小児の歯科矯正🦷

こんにちわ。
歯科衛生士の藤原です。
日に日にあったかい日も増えてきて🌸春🌸の訪れを感じれるようになってきましたね!
寒さが和らぐとホッとするのに、今度は花粉に悩まされる時期💦

外出の際は、マスク😷に帽子🧢でできるだけ対策を練りたいと思います。

さて、話は変わって我が家の息子。
歯科矯正を始めることになりました。
前から歯並びが気になっていて、先生に相談しておりまして。
ただいま8歳なので、顎の成長を考えるとやるなら今しかない!とのことで、親子共に一歩を踏み出しました。

息子は顎が狭いのに、歯🦷が大きめなので、必然と歯並びが凸凹になってきているのです。
また食事中も前歯でうまく噛み切れてないのが気になっていました。
まずは取り外しのできる床装置を上顎、下顎につけて、顎を広げていくことになりました。
装置をつけたばかりの時は話しにくさと、不快感で半べそをかいていましたが、だんだんと慣れてきたようで、私もホッとしてます✌️
3番目の歯(犬歯)が生えてくるまで、約三年ほど!食事と歯磨き以外は装着しなければなりませんが、頑張って一緒に取り組んでいきたいと思います💪

また途中経過を報告できたらと思います✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です