世界禁煙デー

こんにちは、衛生士の香川です☺️

先日、先生とスタッフで
「第二種歯科感染管理者」の講習・試験を受講し、
本日結果が届きました。無事合格です✌️🌸

もちろん今までも
徹底した消毒や滅菌管理を行っていましたが、
今、コロナウイルスの蔓延により、
消毒等が特に不安な世の中。
さらに豊富な知識をスタッフ全員が身につけることによって、
来院される皆様への安心・安全・信頼も
高めていけたらと思います😌⭐️

話は変わりますが、
本日5月31日は、【世界禁煙デー】だそうです。
WHOが制定した、禁煙を推進するための記念日です。

実は【喫煙】と【歯科】には深い関わりがあります。
タバコを吸うことによりダメージを受けるのは、
肺や血管だけではありません。
【歯周病】の悪化などにもつながります。

「それってずっとタバコを吸っている大人にしか関係ない話だよね?」

というわけではないのです🙄‼️

受動喫煙が子供の口腔内へ及ぼす影響には
虫歯や歯周病のリスク上昇、
歯茎へのメラニン色素沈着、などが
報告されているそうです。

(※メラニン色素沈着の原因の100%が受動喫煙ではありません。受動喫煙が無くても色素沈着のある子もいますし、受動喫煙を受けていても色素沈着が起きない子もいます。)

大人の方の歯周病予防や健康のためだけではなく、
お子さんの歯、歯茎、口腔内をキレイに保ってあげるためにも
禁煙、分煙は大切なことなのです😌✨

ハッピーバースデートゥーユー🎵

こんにちは✨
衛生士の山添です(*^^*)

私事ですが先月誕生日を迎え
先生にケーキを頂きました☺
アナ雪の氷みたい(笑)

とても美味しかったです❣
ありがとうございました!!

さて、なかなか終息の兆しが見えない新型コロナウイルス。

皆さんどのような対策をされていますか?

先日スタッフと感染管理者セミナー、検定のオンライン講習を受けました!

医院スタッフがより安全な医療を提供するため、また患者様に安心して来院いただけるためのお話を聞くことができ有意義な時間を過ごせました。

そこで、改めて手洗いの重要性を感じました✨コロナ対策でもとても大切です!アルコール消毒はなかなか手に入りずらいですが手洗いでしたら必ずできるかと思います!

ハッピーバースデー🎵の歌を2回繰り返すくらい洗う!というのをᴛᴠでもやってますね!
ぜひみなさん実践しましょう😄

今後も医院全体で感染対策をしっかり実践してまいります。

ぜひ安心してご来院くださいね。

虫歯予防法✴︎

こんにちわ、歯科衛生士の藤原です😉

コロナウィルスが猛威をふるっていますね😔💦これ以上感染が広がらないこと、また少しでも早く平穏な日々に戻れることを心から願います。

外出自粛中だと、どうしても間食する回数が増えてしまいませんか?そこで今回はあらためて歯磨きのポイントと、虫歯予防法をお伝えしたいと思います🦷✨

元からしっかり予防されてた方も、なかなかお時間がなかった方も、この機会にぜひご自分やお子さんの虫歯予防に時間をかけてみませんか❓

1、磨き残しやすい場所
・歯と歯の間
・歯と歯茎の境目➖唇や頰を軽く排除して
・奥歯の溝
磨いた後にこの場所がツルッとしてるか確認してみてください。うまく磨けていると光に反射してツルッと見えます!自分で確認するときは舌で触ってみるのもいいですネ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

😁

歯ブラシのつま先部分を使って一本ずつ磨くのが大切です💫

2.フロスを使う。

フロスは歯間に残った汚れをかき出します。歯間に残った汚れは、時間の虫歯や歯周病の進行原因にもなります💦

お子さんは特に上の前歯の間、奥歯と奥歯の間は仕上げ磨きの際にフロスを通してあげてください。

3、お子さんにはフッ素ジェル塗布で歯を強くしてあげましょう。💪✨
たまに、歯磨き粉にフッ素が含まれているものを使ってらっしゃる方がいます。多少は浸透しますが、ほとんどがぶくぶくうがいで流れ落ちてしまいます。
塗ったら放置するジェルタイプをお勧めしています。

また、ジェルタイプのものを歯磨き粉として使っている方もいらっしゃいますが、フッ素は、汚れが取れた綺麗な歯に浸透して効果がでます。

4、キシリトールをうまく取り入れて、虫歯菌の数を減らしてあげる❗️

寝ている間はお口の中が乾燥し、虫歯菌が増えてしまいます。寝る前の仕上げ磨きの後にキシリトール100%のタブレットごほうびにあげてもいいですね😁

初診で来られたお子さんには、虫歯予防のお話をさせていただいてます。

お子さんの歯を守ってあげれるのは保護者の方だけです😁
正しい虫歯予防法を知って家族みんなで健康な歯をめざしましょう❗️